スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
釣りアフォ日誌
2009 / 09 / 14 ( Mon )
旦那は7、8月のバカンスに入ってから、釣りアフォぶりに拍車がかかり、
バカンスだけ漁師の友人について一日漁に行くことが多かったです。

そんな夢のようなバカンスは終わりましたが、今度は仕事から帰ってくると釣り道具を持ってすぐに外出。日暮れまでの2時間ほど、釣りに出かけます。


ところが最近のボラボラ島は天候に優れず、風が強く吹く日も多いので、旦那の小さいボートでは海に出れません。家のテラスから見えるしける海を眺めながらやきもきしております。


下の写真は、バカンス中に行ったある日の釣りです。
ボラボラ島からボートで2時間ぐらいのところで『マヒマヒ』という魚を釣りました。


これがマヒマヒだぁ~!
 

漁が終わると釣れた魚をホテルやレストランへ直接売りに行きます。
売れ残った魚はお駄賃としてもらえることも・・・。
大量だったこの日は小さめのマヒマヒを一尾!もらえました。


マヒマヒでーす! 

前回のバニラ料理に使ったのはこの『マヒマヒ』という魚でした。

 

※『マヒマヒ』インフォメーション→ココをクリックどうぞ!

ちょっと怖い顔のこのマヒマヒ!
撫でるようにクリックしてね!
ブログランキングにクリックお願いします! 
愛のクリックでランクUPにご協力くださーい!

 

スポンサーサイト
16 : 37 | | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
バニラソース
2009 / 09 / 06 ( Sun )
タハアバニラだよ! 今回もバニラの話です。

バニラはスイーツだけでなくて・・・というのは前にも話しましたが、
うちではバニラソースを作って淡白な肉や魚介類に絡めて食べてます。

今回作ったバニラ料理がコレ!
マヒマヒ(という魚)のバニラソース・・・

※マヒマヒは日本ではシイラと呼ばれる大きな魚です。
 この魚に関しては後日ご紹介します。

マヒマヒのバニラソース

 
というわけで、
簡単バニラソースのレシピはこちらっ!

材料:2人分 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
バニラビーンズ1本
スープの素(固形なら1個)
牛乳カップ4杯
塩・こしょう

まったりしたのが好きなら
生クリーム200cc+牛乳3カップ
 
作り方・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
1 .バニラのさやを縦に切って、中の粒(シード)を取り出し、
   牛乳と一緒に煮立てます。(鞘も一緒に煮立ててください)

2 ・ 火を弱くして、1の中にスープの素を入れ溶かします。

3 ・ 塩、こしょうを好みで加え・・・

はい!出来上がり!これがバニラソースです。


調理した野菜、肉、魚介類に混ぜたり、かけたりして食べてください。 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


くっさい劇場 

くっさい劇場 
黒い粒はバニラビーンズの中のシードだったんですね~。




というわけで、今日も正統派クリックお願いします。
ブログランキングでーす!
クリックこちらにお願いします~!  
 

10 : 07 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
バニラビーンズ活用法
2009 / 08 / 28 ( Fri )
タハアバニラ

バニラはエッセンスよりビーンズの方が使い道がたくさんあります。

お土産でもらちゃったけど・・・どーする???
ということなら、簡単にできる『バニラシュガー』から作ってみてはどうでしょ?

『バニラシュガー』の作り方は、バニラビーンズを縦に半分切って、中の粒(バニラシード)をナイフで剃り出して砂糖にただ混ぜる・・・それだけです!
シードを取り出して残ったバニラも小さく切って砂糖の中に入れてください。

数日するとバニラの香りが砂糖につくので、これを紅茶やコーヒーに入れたり、お菓子を作るときに混ぜればOKです。

バニラビーンズをもっと使ってくっさい!


上の写真、左がバニラシュガーです。
私はブラウンシュガーに混ぜてます。

右は市販のタヒチアンバニラコーヒー。

下の写真はバニラビーンズを牛乳に入れてあります。
これを煮立てて、お菓子や料理に使います。
(レシピは後日・・・)




くっさい劇場 

くっさい劇場だよ!

 というわけで・・・
ミルクも滴るいいバニラ・・・?!

ところで、『みどり』・・・といえば、あなたは森派?伊藤派?それとも???





正統派バーナー作りました。
ブログランキングにクリックよろしくどうぞ!
クリックこちらにお願いします~!  

クリックは私の
ハゲになります。
ハゲぎみになります。
ハゲみになりまーす。


この中で正解はどれでしょ?


 


17 : 25 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
タヒチアンバニラ
2009 / 08 / 24 ( Mon )

 バニラの歴史はメキシコにあり!
私の過去ブログに登場したあのメキシカンバニラ師が帰ってきました。

あのメキシカンバニラ師が帰ってきた!

 

むかーし、むかし、バニラの原産国、メキシコから各国へバニラの苗が持ち出され、各地に合ったバニラの品種が誕生していきました。

近年、『バニラ』といえば、マダガスカル島やラ・レユニオン島が産地の
『ブルボンバニラ』が最高級品として有名です。

・・・が、ここフレンチポリネシアの島々でも1048年にフィリピインバニラの苗が持ち込まれ、やがて独自の 『タヒチアンバニラ Vanilla Tahitensis』 が生まれました。

生産数が少ないので、世界市場ではまだまだトップクラスではないけれど、
品質はトップクラス並みです。




タヒチのお土産に是非してほしい、『タヒチアンバニラ』

甘い香りのバビラビーンズ 




フレンチポリネシアの中でもタヒチアンバニラの75%を生産しているのは、
タヒチ島やボラボラ島と同じソシエテ諸島にある 『タハア島 TAHAA』 です。

残念ながら私はまだ行ったことがありませんが、このタハア島に出かけた友人からバニラをお土産にもらいました。 

タハア島はここだ!

  
バニラの話は続きまーす!


ミルマスカラスのハッピーソンブレロがお似合いの
メキシカン師にあまーい香りのクリック
お願いしまーす!
プリーズ、クリックここにして~! 




ラ・レユニオン・バニラ 
私の過去ブログ『ら・れゆにおん』ではレユニオン島のブルボンバニラを紹介しております。
まだ見たことがない人は是非ジャンプしてください。
バニラのことがわかりますよ~。
『バニラ』
『絵解き~バニラの加工法』
『またバニラ』
『メキシカンバニラ師』
『夢の競演』
『バニラ料理でした』
『バニラアイスクリーム』


それから、それから・・・
日本ではグリコから2007年の夏季限定で 『タヒチアンバニラ』 のポッキーを
販売していました。
贔屓ブログ、さくさんの『チョコライフ』で紹介してましたので、
参考にしてくださーい。
 

 

10 : 10 | | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
キンメダイのレシピ
2009 / 08 / 09 ( Sun )

旦那が友だちと魚釣りに出かけました。
釣ってきたボラボラ島の魚・・・

じゃーん!

釣った魚はこれだっ!



写真上から・・・
キンメダイ
ユカタハタ
フエダイ
最後の魚・・・わかりまへん・・・。


ぜーんぶ赤くて目出たそうなこの魚、ラ・レユニオン島出身の友人から聞いたレシピで作りました。

魚のレシピ



金目鯛(キンメダイ)など、白身魚を使ったレシピ・・・じゃーん!

『Cari de Poisson à la Réunionnaise ラ・レユニオン風魚のカリ』

材料(アバウト4人分)

①さかな(20~30cmぐらいの魚4匹)
 煮付け用の白身魚なら何でもOK!

②玉ねぎ・・・中2個
 ニンニク・・・3カケ
 塩・こしょう・・・適当
 
③トマト・・・中3つ
 うこん・・・大さじ1
 水・・・コップ半分

作り方

 ②の材料をみじんに切りに切って、油を引いたナベで弱火で炒める。
 塩とコショウも加えてね!

 玉ねぎがあめ色になったらうこんをパラリと入れて、さらにさいの目に切ったトマトを入れる。

 少しかきまぜ、蓋をする。
 トマトの汁気がなくなるまで、待つんだぞ!

 トマトの汁気がなくなったら、いよいよ魚を鍋に入れ、
 コップ半分の水を加え、蓋をして弱火で20分ぐらい煮る。

 はい!出来上がり!


~ちょっとアドバイス~
魚を入れるちょい前にみじん切りのショウガを入れてもグー!
煮込んでる途中にレモン汁を少し加えてもグー!

白身さかなもウコンも体にいいし、すごくヘルシーな一品ですよ~!

ところで・・・

魚の正面

 

魚ってこの角度で見ると、ものすごーぶっさいくぅ~!
なんか、こんな俳優いたな~。

まーまー。

それではいつものクリックよろしくどうぞ!
クリックはこちらにお願いします! 
クリックするとブログランキングが上がる
仕掛けになってまーす。

 

私の過去ブログにウコンを使った料理があります!
『ら・れゆにおん~スパイス事情』
こちらも見てね!

 


13 : 25 | | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。